メルマガ登録 カラコンQ&A コンタクトの使い方 症状と対処法
 

初めての方必読!コンタクトレンズの使い方

おしゃれに敏感な10代〜20代の女の子に大人気のカラーコンタクトですが、中には間違った知識で扱っている人も多いようです。
安全にカラコンを使うために、正しい使い方をしましょう◎

コンタクトを使う前に行うこと

コンタクトレンズは高度管理医療機器のため、初めて使用する際は必ず眼科医の処方が必要です。
費用は初診で1500円〜2000円、再診で300円〜600円程度です。

1.与診問診

コンタクトレンズの使用目的、目の病歴、薬のアレルギー等をお聞きします。

2.角膜曲率半径(カーブ)、屈折率(度数)の測定

お客様の角膜に合うレンズを処方するため、角膜のカーブの度合いを測ります。また、お客様の目の近視、遠視、乱視の度数を測ります。

3.視力検査

視力表を用いて、裸眼での視力、検眼用メガネをかけた矯正視力を測ります。コンタクトレンズをした状態でどのくらい見えるようにするかを決めるためです。

4.眼科医による診察、フィッティング検査

目にキズがついていないか、目に病気がないか等を診察します。コンタクトレンズを装用して視力を測定し、度数変更がないかをチェックします。

5.レンズの装着&取り外しの練習

自分でレンズの装着と取り外しができるように練習しましょう。

ページトップへ

カラコンのつけ方、はずし方、ケア方法

事前準備

石けんで手をしっかり洗い、水分を拭き取ります。

カラコンのつけかた

1.レンズを利き手の人差し指に乗せます。


2.レンズを乗せている方の中指で下まぶたを引き下げ、レンズをゆっくりと目に近づけます。


3.まっすぐ前を見たまま、レンズを黒目の上にそっと乗せます。


4.ゆっくりと軽くまばたきをします。

カラコンのはずしかた

1.中指で下まぶたを軽く引き下げ、同じ手の人さし指でレンズを少し下にずらします。


2.そのままの状態で、親指と人さし指の腹を使い、レンズの下の方を軽くつまんではずします。


3.目やレンズが乾いてはずれにくい時は、コンタクト用の目薬を点眼するなどしてください。

カラコンのケア方法

1.洗浄保存液を数滴つけ、両面こすり洗いをします。左右または上下同じ方向へ動かしてください。


2.レンズを洗浄保存液ですすぎます。


3.レンズケースに洗浄保存液を満たし、レンズを保管してください。

 
ページトップへ

絶対にやらないで!カラコンを安全に使うために守って欲しいこと

▼絶対にやらないで欲しいこと▼


  • ×レンズをつけたまま眠る
     (仮眠や昼寝も含む)

  • ×洗浄保存液でしっかり洗浄せず、
     そのまま保存する

  • ×レンズケースの洗浄保存液を交換せず
     使用する

  • ×正しい装用期間を守らず使用する

  • ×友達のカラコンをつける

  • ×レンズを水で洗う・洗浄保存液以外で洗う

  • ×レンズケースを洗わず使用する

  • ×手を洗わず、不衛生な手で扱う

  • ×目に違和感がある時もそのまま使用する
  •  

ついつい面倒に感じてしまいがちなカラコンの取り扱い。でもきちんと守らないと目の炎症や怪我、病気などの原因になることも・・・。
正しい使い方でカラーコンタクトを楽しみましょう♪

★カラコンは正しく使いましょう★

ページトップへ